こだわりのレンタルタックル

このエントリーをはてなブックマークに追加

小物狙い用のタックル
(時々大きいのも、これで狙ってしまいます)PE1.5

餌なしでサビキ針を振って小魚を釣るために最適なロッドを探しました(1万円~3万円位のセット)。
お魚に餌なしや餌ありでで誘いをかけたり、根掛かりをかわしたり、そして、小魚のアタリに敏感に反応して、なおかつ、大物のアタリにも対応できる。小物狙い用の竿ではありますが、40㎝ぐらいの大きなハタとも戦える、そんなレンタルタックルを用意しました。これで、普通の釣り竿よりも多くの小魚をゲットできます。大物との戦いは、糸を切られないように慎重にやり取りできればゲットできるかもしれません。

ダイワ アナリスター 73 MH-190
ダイワ ライトゲームX 82 M-190
タカミヤロッドH.B CONCEPT ライトステップ ライトタックル180 トリガーモデル JO-264 2本
リールは全てSHIMANO幻風、PE1.5号、ショックリーダーはナイロン20LB、ドラグ設定値1.5Kg~

<以下は予備品>
ダイワ インフィートテンヤマダイ 240
タカミヤロッドH.B CONCEPT ライトステップ ライトタックル180 トリガーモデル JO-264
7:3調子のプロマリンワンダーショット30号180㎝、50号150㎝、ロッド

 いろんなロッドを一本ずつ購入して試してみましたが、今、ベストなものは、これ。いろんなロッドを試しましたが、魚がかかっていないのに折れたり、せっかく釣れたハタが穴に逃げ込んだり、、。お魚に上手な誘いをかけられ、折れずに、そして、魚が穴に逃げ込むのを阻止できるのは、このロッド達。感度も曲がり方も良く、かなり楽しめます。そして、この短さが、扱いやすく疲れない。今のところコストパフォーマンスはタカミヤのロッドが一番いいんですが、在庫切れで手に入らなくなってしまいました。
 リールは、価格、性能、重さ、今のところ、これがベスト。大物がかかった時のドラグの滑り出しが絶品。これより性能の悪いリールを使うと、大きいのがかかった時に、ハリスが切れるか、針が抜けるかしてほぼ逃げられます。クルーザーフィッシングトムトムでは、小物狙い用のレンタルタックルでも、大物ゲットの可能性を追及してかなりの時間と金銭的な投資をして選んでいます。ここまでやって、他船と同じか安いレンタル料金。ロッドは、沖縄の釣具店で買ったり、ネットショッピングで買ったりしています。

小物狙い用のセット(餌なしサビキ針釣り最適セット)

上等な釣り竿はこんな感じです。





ライトジギング、ミドルサイズ狙い用のロッド、PE2~3号
(3万円位のセット)


ダイワSEAGATE 2/3 ロッド、リールシマノ幻風 PE2号、ショックリーダー30Lb、ドラグ設定2.0Kg
ダイワブラスト JIGGING 61S-2/3 ロッド、 リール、シマノSaltyOne HG、 PE2号 ドラグ設定2.0Kg
プロマリン CB ジグトライサー 572H ロッド、、リールシマノアセレーションSW3000 PE3号、ショックリーダー 35Lb、ドラグ設定4.0Kg
この4本のタックルは、一見細いんですが、30㎝オーバーのミドルサイズ以上を狙うためのタックルです。ライトジギングで使用したり、タイラバや一つテンヤに使用したり、もしくは丈夫なサビキ針を使ってジギングサビキや落とし込み釣りに利用します。超大型のヤガラを一番多く上げているロッド達です。腕があれば40㎝オーバーのハタもこれで上げることができます。

ライトジギング、落とし込み釣りのセット


ライト泳がせ、大物狙いジギング用タックル PE6~7号、ドラグ設定6~7Kg(実売価格3万円~12万円)


シマノ スコーピオン OCEA ロッド、リール シマノ オシアジガー3000、PE6号、ショックリーダー60LB ドラグ設定値 9Kg

メジャークラフト ロッド クロステージ CRJ-B60/5、 リール シマノ オシアジガー3000、PE6号、ショックリーダー 60LB ドラグ設定値 9Kg

メジャークラフト ロッド クロステージ CRJ-B60/5、 リール プロックス バルトムj-20Hリミテッド、PE7号、ショックリーダー 60LB
 ドラグ設定値 7Kg

大物狙いのジギングもしくは、近場での泳がせ釣りにこのタックルを利用しています。4Kgまでのハタであれば、このタックルで底から引き離すことができます。かなりきつめのドラグ設定ですが、時にはこれでは強さが足りない場合があるのでその時は、ラインが切れることを覚悟で一か八か親指で押さえて強くします。時々、ベテランのお客様が船長の設定したドラグの強さは強すぎて間違っていると考えてドラグを弱くすることがありますが、そんな時は必ずお魚を逃がしてしまっています。
このタックルに50Lb程度のハリスを使いますが、ドラグ設定がかなりきつめなので、逃げるお魚を無理に引き寄せようとするとラインが切れてしまいますので丁寧なやり取りが要求されます。
一番高いタックルは12万円、こちらで設定しているレンタルタックル料金では、全然元が取れていません。

大物狙い用ジギング、ライト泳がせ兼用タックル


泳がせ大物狙いタックルPE11号、ドラグ設定10Kgオーバー
(価格8万円以上のセット、レンタル料金は安すぎる5千円)


ロッド M’on(エムオン) SG∞ オーバードライブ 222 I、リール PENN スペシャルセネター114HL 6/0、PE11号 ショックリーダー 100lb、ドラグ設定14Kg~

ロッド  M’on(エムオン) GS 泳ガセメガバイト 180H、 リール 
OKUMA TITUS  T-30 II ゴールド、 PE 11号 ショックリーダー100LB 、ドラグ設定 14Kg~

ロッド  ダイワ(Daiwa) ロッド ゴウイン ブル STD HH-175、リール オクマ(Okuma) ソルテラ(SOLTERRA) SLR-20 ベイトリール、PE11号 ショックリーダー 100LB、ドラグ設定 12Kg

遠征泳がせ釣り大物狙い用のタックルです。相手が強烈なため、中途半端なタックルだと逃げられるか切られるか、ロッドを折られるか、リールを壊されるかしてしまいます。本当は、ロッドが一本10万円くらいのシマノチェルマーレロッソぐらい準備したいですが、そのノリで用意するとタックルの値段20万円ぐらい、レンタル料金は2万円ぐらいになりそうで、これだとほとんど誰も借りてくれません。クルーザーフィッシングトムトムでは、これらのかなり高価なタックルを一日5千円で貸し出しています(全然元とれていません、でも、もっと高くするとたぶん誰も借りてくれないだろうし、、、)。



  遠征用本格的泳がせ釣り用タックル


トローリング用タックル 50LB、80LB


トローリング用タックル、
OKUMA 50LB トローリングロッド、 リール ダイワ シーライン 900H 、50Lb トローリングライン、ドラグ設定値 5Kg
OKUMA 50LB トローリングロッド、 リール OKUMA TITUS TG 50W II、50LB トローリングライン、ドラグ設定値 5Kg
OKUMA 50LB トローリングロッド、 リール OKUMA TITUS TS 50W II、50LB トローリングライン 、ドラグ設定値 5Kg
PENN 80LB トローリングロッド、リール PENN インターナショナル II 80TW、50LB トローリングライン、ドラグ設定値 7Kg

こちらは、普通のトローリング用のタックルです。トローリングの対象魚は根に潜らないので、ドラグ設定値はハタ狙いに比べてそんなに強くはありません。その代り、ラインは700m以上の長さを巻いていて、このラインの長さでお魚と持久戦で戦います。ルアーが全然安くなくて、1セット1万円ぐらい~。サワラやオニカマスにもっていかれたら、かなり凹みます。トローリングはめったに釣れる釣りではないですが、一度体験してしまうとしばらくは病みつきになること間違いないです。

     トローリング用タックル

泳がせロッド、キャスティングロッド、深い場用電動リール
SHIMANO デーオ2 150-180、リール プロックス バルトムj-20Hリミテッド、PE7号、ショックリーダー 60LB ドラグ設定値 7Kg
メジャークラフト クロステージ CRC-83HH、リール SHIMANO ACCERATION SW8000HG
DAIWA 帆影 120-240FD 、リール DAIWA LEOBRITZ 750MT メガツイン
DAIWA FUNR V73 150-240 、 リール RYOBI AD電動101 PowerII

ショートのかなり強いワンピースのロッドを泳がせ用に、キャスティングロッドの太いものをGT狙いに、かなり高価な電動リールを深場釣り用に利用しています。



電動リール
(上で紹介したロッドに付け替えで利用します

RYOBI AD電動101 PowerII
DAIWA TANACOM BULL 1000Fe
SHIANO 3000 PLAYS