ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト管理人のブログです。 古いブログはこちら。最新情報は左フェイスブックでも確認できます。
釣れた時だけブログ報告をしてしまうと、期待外れになってしまうので。
釣れた日も釣れてない日も正直に釣果等を記載しています。
魚の重さも長さも正直に正確に記載しています(お客様曰く、そうでない船も結構あるみたいですが、、、)。

ほとんどの釣り船が釣れた日だけブログの記述をするみたいですが、、、、、。

釣れてない日もブログに記述することによって、集客が減ってしまうリスクを負っていますが、、この無謀な努力によって、沖縄に船釣りに来る人にきわめて正確な情報を提供できるようになっていると思います。

大物を取り逃がした時もその時の様子をわかりやすいように記述しています。大物は、慣れないうちは結構取り逃がしてしまうことがほとんどなので、ここのブログで、逃げられるパターンを学習しておくのは結構有効かもしれません。大物狙いの方はここで学習して対策とイメージトレーニングを積んでおきましょう。

実際以上に釣れた魚を大きく見せてしまうと、大物が必ず釣れると勘違いしたお客様ががっかりするので、、。
釣れた魚の写真を撮るときも必要以上に大きく見えるように手を伸ばしたりしていませんので釣れた魚の実際の大きさがよくわかると思います。
天気の悪い日は、厳しい場合もありますが、気象条件に恵まれると良い釣果になっていると思います。
リアリティーのあるブログなので、今、沖縄の遊漁船のブログの中では一番おもしろいブログになっていると思います。
少々風変わりな釣りをしていますが、沖縄の現実の海の様子を確認するならこのブログを要チェック!
このブログで沖縄の海の状態を確認して、もっと良く釣れる他の釣り船に乗るのがベストかも?
楽しさと快適さでは、沖縄の釣り船の中で、こちらの船は間違いなくトップクラスだと思います。

ここの船は、他の釣り船に比べ、ファミリーや御夫婦でのチャーターが多いです。
お子様や奥様を大事になさっている旦那様達が釣りデビューにこの船を選んでくださっていると思います。
また、お一人様や少人数でのチャーターも多いです。
足が速くて小回りが利いて、ほとんどどんな釣りにも対応できて、なにより、わがままがが言えるのがこの釣り船です。
実際の様子は、このブログでご確認ください。何も飾っていませんので、リアルに様子がわかるはずです。

古いブログはこちらです。過去の、釣行日誌で沖縄の船釣りの最適なシーズンなどがリアルにわかると思います。

ブログ一覧

1/21、アオチビキ46cm

1/21,沖縄船釣り。1日近場。アオチビキ46cm。冬は釣れるサイズが大きいですね。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、海、空、屋外、水

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、海、屋外、水画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、海、屋外、水

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

2018年2月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

㊗️日本記録達成🇯🇵

1/20,沖縄船釣り。日本記録認定証が届きました。日頃の努力が実りました。釣り上げて記録申請したお客様ありがとう😊。次は、世界記録チャレンジ。前回世界記録チャレンジはしていました。次こそは。

自動代替テキストはありません。

2018年2月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

1/2,新春初釣り、好調スタート。

1/2,沖縄新春初釣り。慶良間諸島遠征。高級魚シロダイ入れ食い、トローリングは幻の超高級魚スマ二匹。沖縄最高級魚アカジンミーバイ狙いは、生き餌数匹やられる。好調な釣りスタートとなりましたー。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、山、屋外、水、自然

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、屋外、自然、水

自動代替テキストはありません。

2018年2月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

12/30、イルカとクルージング、そしてお家でグルメ。

12/30、沖縄船釣り。良い天気にもかかわらず、お客様の予約なかったので、息子と一緒にテストフィッシング。朝一は、イルカの大群とクルージング。そして食べる分だけ釣ったら家で料理。今夜は白身魚の白ワイン煮込み。きっと美味しいはず。

画像に含まれている可能性があるもの:海、空、雲、屋外、自然、水

 

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:海、空、山、屋外、水、自然

2018年2月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin