8/2、半日近場の釣行、少し厳しかったですが、十分楽しめました

このエントリーをはてなブックマークに追加

8/2、上海からのお客様、かなり日本語がお上手で、コミュニケーションは不自由しませんでした。さて、釣りの方は、お魚の食いつきがかなり厳しくて、餌を与えてもなかなかフッキングせずに、上手に餌を持っていくばかり、小針に餌を使ったり、餌なしで誘いをかけてみたり、いろいろやってみましたが、結局、餌なしの方がよく釣れる状態。上手なエサ取りが極端に多いと、こんな状態になっていしまうのか?そして、落とし込み生き餌泳がせ釣りは、3~4回生き餌をもっていかれ、大物ゲットは無。大物も、慎重な状態で、厳しかったです。それでも、餌なしの小魚狙いはそこそこ当たっていたので、十分に楽しめる釣行でした。帰港してから何匹か釣れていたミーバイ(ハタ)とカワハギをマリーナ近くの居酒屋に持っていって、お料理をお願いしました。おそらく、晩御飯はかなり美味しいお食事になったと思います。

釣りの案内はとても気に入ってもらえたので、上海のお友達にも紹介してくれるそうです。(ありがとうございます、よろしくお願いします)

餌なしで少なくないお魚が釣れていたのがよかったんだと思います。

お魚の食いは少々厳しかったけど楽しめる釣行でした

お魚の食いは少々厳しかったけど楽しめる釣行でした

2016年8月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin