11/17、秋冬?なのに南からの暖かい風、ジギング大苦戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

11/17、秋冬なのに、南からの暖かい風、波が少ない場所を求めて、読谷沖のポイントへ。ジギングでチャレンジするも、なかなか当たらず、やっと来てもリリースサイズの小さい魚ばかり。横で船長が振っていたタイラバサビキはポツリポツリとお魚ゲット。でも、なんだか様子が変。いつもならどこのポイントでも食いついてくるオジサンがほとんど来ない。今度は、船長の方へようやくいいエササイズのオジサンゲット♪そのまま、落とし込み、泳がせ釣り状態で狙っていたら、ズシンと思いアタリ、、ゲットできたのは2Kgぐらいのアカジンミーバイ(船長がゲットしてしまったので写真なし)それから、何度かポイントを変えるも、なかなかお魚来ない。ジギングにやっと来ても、小さいお魚。そして、マリーナに戻りながらポイントを変えて、変えて、ようやく大きいのが来たと思ったら、船長の竿、船長がタモを持ち、お客様にやり取りをしてもらって、上がってきたのは、大型のシロダイ。この魚、タイラバに食いついてきていました。ジギングにはかなり厳しい一日になってしまいました。釣れなかったのは、水温のせい?それとも、あちこちにサメでもいたか?

いいサイズのシロダイゲットできましたが、、、

いいサイズのシロダイゲットできましたが、、、

2015年11月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin