1/14,宜野湾マリーナでメンテナンス中

このエントリーをはてなブックマークに追加

1/14,本日雨、風、宜野湾マリーナでテナンスしてます♪まずは上陸状態でできる作業を行って、午後に水上に浮かべて、雨が降って来たので船室に入って電器関連の整備♪新品のホーンを取り付ける準備をしました♪最近ホーンが鳴らなくなっていたので、ハンディーのホーンを持って対処していましたが、取り替え用の新品が届いたので、とりあえず取り替えの為の室内作業を行いました♪明日は雨が降らないみたいなので、取り替え作業を完了させたいと思います♪動かなくなったワイパーの交換部品も届いているので♪これも明日交換します♪窓は、しばらく、撥水性の液体を塗っていて問題なく過ごしていましたが、ちょっとの不具合も無い方が良いので、やはり、新品に交換します♪

明日までは波風強そうで海は危ないので、安全な港の中で徹底メンテナンス♪16日は午前中東シナ海側Ok,午後太平洋側Okの天気、つまり、宜野湾マリーナ~、南城市への回航のチャンスなので、回航ついでのトローリングを予定しています♪お客様の予約は入ってませんが、1人でも是非ともカジキをあげたいです♪17日は太平洋側だけOk,18日は太平洋側だけ?、19日は沖縄本島周辺全域Ok,っていう感じの天気変化になる見込みです。

風がよっぽど強くなければ何処からかは出船できる状況の天気が多いです。船が太平洋側と、東シナ海側両方にあれば台風がこないシーズンなので出港確率は80%を越えると、思います。この状況、実は、年間を通じて見て一番出港確率が高いシーズンだと思うのですが、ほとんどの遊漁船が東シナ海側にあるので、冬は厳しいと言う定説になってしまっていますが、事実とは違うことが定説になっているのは残念だと思います。速く2隻目の船が欲しい、そしたら、冬は回航しなくても抜群の出港確率を達成出来るのは間違いない無いはずですが…。

 

2015年1月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin