5/18,最近のお魚の状況、釣りのトップシーズンイン

このエントリーをはてなブックマークに追加

5/18、釣りのトップシーズンイン、最近の沖縄の那覇周辺の海、お魚の状況を報告します。

沖縄梅雨入り宣言が出ましたが、結構晴れていることも多いです。今の時期、波が高くなることはあまりないので、出航できる確率はかなり高いです。

先ず、トローリングは、ぼちぼち、カジキが上がり始めています、これからトップシーズン突入の気配です。

ミーバイ(ハタ)は、日によって厳しいこともありますが、食いつきはかなり良くなってきています。アカハタ、バラハタは大きめのサイズが良く上がっています。

アンカーを掛けてのグルクン狙いは、まだ、ほとんど苦戦しているみたいです。産卵期の食い渋り?、グルクンを狙って大型のハタなどが寄ってきて、グルクンがおびえている?最初のグルクンが釣れるかどうかが問題ですが、グルクンを餌にした泳がせ釣りをするのであれば、今がチャンスかもしれません。

グルクンは、もうそろそろ年に一度、一日だけ、一人50匹以上の爆釣のタイミングが来そう(みんな釣れたという情報を聞いてから動きますが、その翌日からは並みの釣れ方になります、笑)です。

ナブラは、少しずつ見かけるようになっています。GT狙いももうそろそろトップシーズンになりそうです。

シイラはまだ来ていません、もうそろそろナブラとともにやってくると思います。シイラが来るとライトトローリングは面白くなります。

今、予約は少ないですが、沖縄の釣りはトップシーズンイン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です