9/29、台風の隙間釣行、トローリングでビッグサイズカツオ同時ダブルヒット

9/29、台風が過ぎて、本日から3日間の釣り日和。まずは、トローリングで、大物狙い。長時間トローリングしましたが、反応がなかったので、息抜きに、底もの狙い。少し厳しい感じの底釣りでしたが、シロダイ4匹、大きいハンゴーミーバイ(アカハタ)2匹。なんとアカハタが釣れた時には3本の針に4匹のお魚。泳がせ釣りが成功した結果でした。なんとこの時のアカハタ、口に入りきらない生き餌を襲ってました。台風のせいで、かなりお腹がすいていたのか?そして、帰りのトローリング。走っている途中に大きめのお魚の群れの中にボートが入ったとたん。いきなり、ダブルヒット。運よく、おまつりにならずに、重い引きに耐えながら、ゲット。54cm3Kg越え、近海トローリングの対象魚で一番おいしいお魚、2本。大きめの発泡スチロールボックスが完全に満杯になりました。底釣りも、トローリングも完全に美食指向の結果になりました。沖縄の海、いよいよトローリングシーズンインです。

スマガツオ2本

スマガツオ2本

2016年9月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

9/24、台風接近しはじめの影響か苦戦

9/24、半日午前、最初はトローリングのチャレンジ、トローリングのルアーを流して長距離移動しながらのチャレンジを続けましたが、無反応、季節的にはいい季節に入っているはずですが、台風接近の影響か?お昼前になってだんだん風が強くなってきたので、トローリングをあきらめて、島影ポイントへ移動して、小魚を釣って、落とし込み泳がせ釣りチャレンジ。少し渋い感じではありましたが、さおの振り方がかなりうまく、ポツリポツリと小さいお魚が釣れて、そして、それをそのまま泳がせて、大物ゲットのチャレンジ。そして、生き餌が数回取られましたが、残念ながらノーフック。そして、いよいよ、釣り時間の最後のタイミングで、お客様の持っていた釣竿が強烈に大きくしなり、お魚は一発で穴に。餌なしの釣針だけの仕掛けに大きなお魚が襲い掛かり一気に海底の穴に潜っていきました。大きいサイズのお魚を見ることは残念ながらできませんでしたが、十分満足できる釣行にはなりました。本日写真なし。午後はますます風が強くなってしまったので欠航になりました。これから、しばらく、台風がなくなるまで休憩です。

 

2016年9月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

9/24、近場で高級ミーバイ爆釣、アカジン54㎝、57㎝

9/24、上得意様のファミリーフィッシング、船酔い防止で波が静かな近場を中心に小魚をねらって、そして、それを餌に、、、。近頃台風の影響で欠航ばかりしていました。この日は、お客様の日頃の行いがよかったせいか、久しぶりの釣り日和。最初のポイントから、小魚の食いが良い。少しずつポイントを移動しながら、ミーバイ(ハタ)が多い場所を探っていくと、、、。最初は、まあまあの方のナガジューミーバイ(バラハタ)そして、お嬢様が船酔い休憩に入ったところで船長が代わりに小針を餌なしで振っていると、複数の小魚が食ってくる感触。お客様用の生き餌をたくさんゲットしたくて、すぐには上げずに追食いを期待して底付近をキープしていると、いきなりガツン!そして、すぐに糸が引きずり出され始めたので、根に潜られないようにすかさず糸を巻き取り、、。それでも、糸は引きずり出されていきますが、それよりも速いスピードで巻き上げ、お魚が長距離の糸の引き出しを始めたら、今度はスプール(糸巻き)を軽く指で押さえてドラグ力を強め、心の中でお願い切れないで、、使っている仕掛けはグルクン狙いの5号ハリス。金魚すくいの感覚で切れないように切れないように、糸が何度も出されてもそれ以上巻き取るように頑張って、頑張って、時間をかけて半分巻き取ったところでお客様にバトンタッチ。船長はタモを用意し、お客様は、糸が切られないように糸を持っていかれたり巻き取ったり、、、。そして、ついに、上がってきたのは、アカジンミーバイ54㎝。5号ハリスの落とし込み泳がせ釣りの新記録。これまでは40㎝のナガジューミーバイ(バラハタ)が最高記録でした。青ヤガラの最高記録は2mオーバー。そして、その次の大物はお客様持ち込みの泳がせ釣りタックルに50㎝近くのナガジューミーバイ(バラハタ)。十分サイズのごちそうがゲットできたので、今度はイカ狙いで沖縄本島近くのポイントへ移動。イカ狙いをしながら、ついでに泳がせ仕掛けを流していると、泳がせタックルがガツン!と曲がる、でも、そのまま、びくとも動かない、さては、根に潜られたか?仕方がないので強引に糸を切ろうとドラグをしめて手繰り寄せると、動き始めた。重さは残っている。さては、根から引きずり出すのに成功したか?またまた強烈に逃げようとするお魚を逃がさないように時間をかけて巻き取ると、上がってきたのはまたまたアカジンミーバイ(スジアラ)今度はさっきより大きい57㎝、2.5Kgお魚の尾の近くには歯型がついていました。さては、釣れたアカジンミーバイを襲ったもっと大きなお魚がいたのか?アーラミーバイ?それとも、サメ?お魚かじられなかったのでアーラミーバイのビッグサイズがいたかも?この日は、イカチャレンジはノーヒット、徹底的に大型高級ミーバイ(ハタ)の日でした。

近場でいつでもこんな感じだったらいいのにー。

アカジン54㎝、57㎝(2.5Kg) ナガジューミーバイも

アカジン54㎝、57㎝(2.5Kg) ナガジューミーバイも

 

9/10、餌なし五目ライトゲーム、お魚食いつきがよくなりなじめた、いよいよ秋季節到来か?

9/10、海でのボートフィッシング初めてのお客様、餌なしの五目ライトゲームフィッシング、多少うねりがあったので波が静かな場所を選んで、チャレンジ。小魚が次々と面白いように食いついてくる。泳がせ釣りは成功しませんでしがた、小針に時々いいサイズが食いついてきて、かなり楽しめる釣行になりました。調子が良かったので、徹底的に餌なしチャレンジでした。

 

2016年9月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

9/1、トムトム名物大ヤガラゲット

9/1、曇り、近場での落とし込み泳がせ釣り、厳しい釣行となりましたが、トムトム名物大ヤガラゲット。やはりサイズが大きいので抜群の引きでした。

トムトム名物大ヤガラ

トムトム名物大ヤガラ

2016年9月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin