8/19午後、台風のうねりを避けて島影で、小魚は結構釣れていました

8/19午後、遠くからくる台風のうねりを避けて、沖縄本島の島影を選んでの釣行♪時々強い風も吹く感じだったので、安全な場所を選んで、、。風の影響か、かなり厳しい感じではありましたが、小ぶりのお魚は調子よく、ゲット♪泳がせ釣りの大物狙いは、ゲットできませんでした。ちょっと残念。

翌日から、台風の影響で、出航できず、、その後は、住んでいる地域のイベント準備のために、仕事はしばらくお休み。9月から再び営業開始です。

台風のうねりを避けて島影で、小魚は来た来た

台風のうねりを避けて島影で、小魚は来た来た

2015年8月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

8/19午前、おいしいサイズのミーバイ祭り♪

8/19午前、午後から、台風のうねりが強く入ってきそうだったので、釣行の時間を午後から午前へ急遽変更。最近では珍しく、東側からの風だったので、久しぶりにチービシの西側のミーバイのポイントへ、、。すると、、キビナゴへ来る、来る、頻繁なアタック、風に流しながら釣っていると、時々入れ食い状態♪次々と上がってくるのは、おいしいサイズのミーバイオンパレード♪半日の釣行でしたが、キビナゴを使った釣りとしては、一年で一番の大当たり♪終わってみれば、高級ミーバイが大漁でした♪

miibaitairyou

2015年8月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

8/18、マリーナを出てすぐにトローリングヒット、泳がせ釣りは50lbをぶっちぎられてましたが、犯人逮捕

8/18、マリーナを出てすぐにトローリングルアーにヒット♪とても元気のいいシイラが食いついてきました♪その後は、トローリングにヒットなし、、。そして、大型ねらいのタックルを使った泳がせ釣りは、50lbハリスをぶちきられたので、すぐに、80lbのハリスに変更、、。そして、またもやハリスを引きちぎろうとする鋭い突っ込み、ほぼ、さっきぶっちぎった奴と同じぐらいの強さ、引き方、、今度は、引きちぎられないように上手にいなして、、ハラハラドキドキしながら、慎重に慎重に引き上げてみると、、、何と、5Kgもある巨大カワハギ。何とこいつは、体重の5倍強度のハリスをぶっちぎっていたか?普通、カジキ相手だと50lbラインで100Kg級と勝負できたりするんですけど、、。海底に近いエリアで、カワハギ相手だと、根にもぐられる危険性があるので、ドラグを緩めることができずに、5Kg相手に引きちぎられる、、。カジキを何本も引き上げたアングラーが泳がせ釣りにハマってしまう理由は、これなんですね、、。しかも、アカジンミーバイ(スジアラ)が釣れるとかなりうまいし、、、。

なんと、マリーナ出てすぐにヒット

なんと、マリーナ出てすぐにヒット

50Lbラインをあっさり引きちぎる犯人はこいつだった!5Kg巨大カワハギ

50Lbラインを瞬発的パワーであっさり引きちぎる犯人はこいつだった!5Kg巨大カワハギ

2015年8月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

8/14,船酔いを避けて近場島陰で、空揚げサイズ100匹近く?、泳がせには高級魚、テンヤで、お刺身♪

8/14,船酔いを避けて近場の島陰中心でフィッシング♪最初は餌なしで、西風が吹いて多少厳しい状況のなか、コツをつかんだお兄ちゃん二人が次々と活き餌用の小魚をゲット♪ある程度の数を確保できたところで、泳がせ釣りも実行♪泳がせ釣りの最初は歯がたたない超大物、あっという間に穴に潜れ試合終了。そして、お昼前に大物ポイントへ移動して、泳がせ釣り仕掛けを下ろすと…仕掛けが一番下につく前に、お魚が活き餌に飛び付いてすぐに岩穴へ、、が、ここは運良く強引にひきづり出して、高級ミーバイゲット♪その後は、子供達の小物狙いはポツリポツリと小さくないお魚が食いつき、調子良くゲット♪ゲット♪泳がせ釣りは、活き餌が暴れたり…かじられたり、頭より下は持っていかれたり…何発もアタックはありましたが、なかなかヒットせず…。そして、お刺身をゲットできていない状態が長く続き…。船首の方でテンヤ釣りをしていたベテランアングラーがついにやりました♪お刺身サイズ♪2Kgありそう♪ムネアカクチビ♪お子様達はずっと調子良くポツリポツリと釣り上げて100匹近くは釣り上げていた感じ…。小さいお魚は20匹以上リリース。後は持ち帰り予約していた居酒屋へ♪きっと、前日のパヤオで釣ったカツオ、マグロ、シイラより美味しいお食事になったと思います♪この日の高級魚は小さいマグロの4倍額♪この日のアングラーは皆さまご存じの方かも?

泳がせ釣りで高級魚ゲット

泳がせ釣りで高級魚ゲット

テンヤ釣りでお刺身ゲット

テンヤ釣りでお刺身ゲット

 

2015年8月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

8/13、祝アカジンミーバイ(スジアラ)4Kg,1.8Kg、最強タックルを使っての釣果

8/13、お客様所有の最強タックル、アリゲーターロッド、アルテクノスリールを持ち込んで、狙いは、ずばり、大型アカジンミーバイ。前に沖縄で船釣りをしたときに、飼っていた愛犬の散骨をした後で、沖縄の最高級魚アカジンミーバイを釣ったとのことで、、、。今回は、クルーザーフィッシングトムトムの船で、ワンちゃんのお参りと、釣行。船長として、今回もアカジンミーバイを釣ってもらいたい。できれば、大きいやつ。タックルも上等だし、、。最初は、チービシで泳がせ釣り用の小魚釣り、、、。今日は、風波は静かだが、昨日と同じく、生き餌確保が難しい。なかなか釣れないし、そして、ようやく釣れても、釣れるお魚はすべて極小、7~8cm。何とか10㎝超えるのを釣らないと、大物狙いは、難しい、、、でも、チービシポイントで釣れた10㎝オーバーは、1匹だけ。このままでは、時間も無くなるし、、、仕方が、ないので、とりあえず、生き餌釣りを終了して、大物ポイントへ、、。さて、大物ポイントで、さっき釣った極小小魚を使って泳がせ釣りをしながら、同時進行で、生き餌確保の小魚釣り、、。泳がせ釣りは、最初から、入れ食い、、、。極小小魚に面白いようにミドルサイズナガジューミーバイ(バラハタ)が食いついてくる。1匹、2匹、3匹、そして、超大型へヤガラ、、。どんどん、確保していた生き餌が少なくなっていく、、そして、同時進行の小魚釣りは、全く駄目、、、。でも、ここで、どうにか一匹ゲット、とりあえず10㎝以上のグッドサイズの生き餌は2匹確保。前回は、大型用のタックルを準備する前に大型魚のアタックが来てしまい、残念な思いをしたので、、今回は、そうならないように、、とりあえず、中型のハタの食いつきが、いい状態だが、ここのポイントでは、その後には、大型魚の時間になるはずなので、とりあえず、大型魚狙いのタックルを準備して、ワンちゃんの供養のために持ってきたドッグフードを海に投げ入れ、、。ワンちゃんお願い、今日もアカジンミーバイを釣らせて頂戴、今回は、大きいの、、。そして、イザ、泳がせ釣り開始。お客様持参の、アリゲーターロッド、アルテクノスリール、ハリスは24号、道糸はPE12号。仕掛けを下してすぐに、ガツン!。いきなりバトル開始。走られないように、ドラグを締め込み、、。リールを巻けるときには巻いて巻いて。超強烈な引きに耐えながら。そして、途中からは、慎重に慎重に、、。ハアハアと息をしながら、、。船べりに上がってきたのは、かなりの大型魚、しかも、赤い。青い水玉模様も、、。アカジン!沖縄の最高級魚♪タモ入れして引き上げ、重さを量ってみると4Kg。大きい。ジンバル(巨大魚と闘うための腹当て)をうっかり忘れてのファイトだったので、釣竿の後ろをおなかに突き刺して、痛い思いをしながら、強烈な引きに何度も耐えながら、かなり体力を使っての勝負でした、、。ワンちゃんありがとう、素敵なプレゼントを、、。沖縄の最高級魚、しかも、デカい♪この後、しばらくして、今度は、1.8Kg のアカジンミーバイ。さっきのより小さいけれども、きっと、小さい方が美味しい♪とっても美味しそうなサイズ♪ワンちゃんありがとう、今度は、とっても美味しいお魚を、、。この後は、船長が上等なエサのムロアジを釣り上げ、こんどは、これをエサにしたら、すぐにエサがズタボロ状態に、、。ムロアジ、大人気の魚みたいだが、ここでは、いろんなお魚の猛攻撃にあってしまい、大物釣り用のエサには使えないか??

そして、いいサイズの生き餌、最後の一匹を泳がせて、しばらくすると、ガツンと強烈なアタリ、底の穴に逃げ込もうとするのを必死に制止して、最初の3分の一を巻き上げ、ここから、慎重に、、と思ったら、お魚が一瞬強烈にラインを引いて、ラインブレイク。切られたラインを見てみると、切られたのは24号のハリス。ショックリーダーやハリスが固い感じだったので、今度は、船に置いてあった柔らかな30号ナイロンショックリーダーに取り換えて、、。生き餌は、、、。

大物狙い用のいいサイズの生き餌をすべて失ってしまい、最後にエサとしては大きすぎる生き餌だけが残ってしまったので、これを使って超大物狙い、、。そして、釣れない時間がしばらく続いて、終了時間。

生き餌確保はかなり難しかったですが、、かなり効率的に大物ゲットできた一日でした。ワンちゃんありがとう♪

さて、24号ハリスを力技でラインブレイクしたお魚はいったいどんなサイズの、どんな種類のお魚?

アカジン4Kg、1.8Kg、使用タックルは最強アリゲーターロッド、+アルテクノスリール

アカジン4Kg、1.8Kg、使用タックルは最強アリゲーターロッド、+アルテクノスリール

2015年8月13日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

8/12、強風釣行、島影で、、、泳がせゲットはできませんでした、、残念

8/13、朝から、風が強かったので、チービシ島影に入っての釣行。最初の、泳がせ用の生き餌確保のための小魚釣りは、、、釣れる魚がことごとく、小さすぎる、、いい大きさの小魚がなかなか、釣れない、、時間はかかりましたが、粘りに粘って、どうにか、10匹を確保したところで、泳がせ釣り開始、、が、、かなり厳しい、反応なしの時間が、続く、、。ようやく反応があったと思ったら、小魚に歯形が残されるだけ、、、ガブッといかない、、。西風の強風の天気では、やはり厳しいか?船長が持っていた小物用の竿にようやく、大物のヒット、急いで、お客様とバトンタッチして、、慎重に慎重に船べりまで上げたのは、かなり大型のへヤガラ、、。タモ入れ仕様としましたが、タモに入らない、タモの直径の2倍以上の長さ、、、せめて、2倍以内であれば、タモに入れられたはずだが、、。仕方がないので、一か八か、釣り糸を手繰り寄せて持ち上げて船に乗せようとしたら、ボトッ、、痛恨の口切れ、、お魚は、悠々と海の底へ、、長さは130㎝は超えていたはず、、。そして、その後、何度が、生き餌がなくなったり、かじられたりを繰り返し、一瞬強烈な引き?すぐに根がかり、、?。無理やり引っ張って、引き上げてみると、生き餌無?アーラミーバイか?一瞬で根にもぐられた?そして、この日は、残念ながら、大物ゲットできずに終了時間になってしまいました。残念。

釣りは、天気に影響されるので、たまにこんな日もあります。

小魚は、どうにか、たくさん釣れてはいましたが、、。

 

2015年8月13日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

8/10、フィンランドからのお客様、短時間泳がせフィッシングで高級ミーバイゲット

8/10、フィンランドから来たお客様、短時間の泳がせフィッシングで、高級ミーバイゲット♪3発目での成功でした♪同時進行で、エサあり、エサなしフィッシングをやっていましたが、、これは、入れ食いだったり、厳しかったり、、でも、短い時間にしてはかなりの数のお魚をゲットできていました♪8月に入って、予約が少なく、出港回数は減っていますが、釣りは、好調状態です♪日差しはまだ強いですが、なんとなく秋風が吹いているような感じで、意外と涼しく、お魚の元気もいい感じです♪いつもの年なら、暑すぎで、人間もお魚も、厳しい状態なんですが、、。釣れている状態でお客様が少ないのはもったいない気はしますが、その代り、資源の保存はできるので、とりあえず、良しとしておきましょう。今年は、7月8月に台風が多くて、沖縄は秋みたいになっていますが、、、もしかして、9月10月台風が少なくて、数年前にあった爆釣モードになるか?それとも、9月10月も台風が多いとか?

とりあえず、この夏は、暑すぎて大物狙いが厳しいという状況にはならずに済んでいます。

台風で海がかき回されて水温が下がっていい状態になっているか?

フィンランドからのお客様、超短時間泳がせフィッシングで高級魚ゲット

フィンランドからのお客様、超短時間泳がせフィッシングで高級魚ゲット

2015年8月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

8/3、半日フィッシング、お持ち帰り高級魚ゲット

8/3、半日近場でのフィッシング、泳がせで、ナガジューミーバイ、ゲット、ナガジューミーバイの季節か?この釣行、それなりに、楽しかったはずですが、別仕事で長い間ブログ書けない状態が続いてしまったために、記憶が、、、、。ナガジューミーバイの季節か?。泳がせは、終わりの時間帯に、船長が持っていた竿にかなり強烈なヒットがあって、お客様にタッチしようとしましたが、、、。アーって、、、。小針だったのが残念、、。小針は、ヒット率はかなり高いんですけど、逃げられる確率もかなり高く、、、腕が無いと上げきれないんですけど、、腕があっても、、逃げられたり切られたり、、。

半日フィッシングで高級魚ゲット

半日フィッシングで高級魚ゲット

2015年8月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin