10/30,ジギング入れ食い状態、ミーバイの活性が高かったです。GT狙いは残念ながら不発

10/30、お客様の飛行機の出発時間が15時過ぎでしたので、特別に日の出時間の超早出港。

最初に、遠征の一級のポイントへ着いた頃、風が強くなり、波も高い状況に、、。それでも、このポイントでジギングをしてみるが、無反応、船長が試してみた生き餌にも無反応。どうやら、まだ、早すぎて魚は寝ているか?風も更に強くなる様子だったので、安全に釣りができる島影のポイントへ移動。移動した場所で、お客様は、GT狙いのキャスティング。船長は、生き餌泳がせ釣りで底物の反応をうかがう、、。ここで、船長が泳がせていたけっこう大きめな生き餌2匹をつけた仕掛けが海底に着くとすぐに引き込まれ、食いついた魚は、穴に、、、。一瞬で試合終了。魚の勝ち。

しばらく、船を移動させながら、GT狙いのキャスティングを繰り返しましたが、無反応の時間が、しばらく続き、、、。

また、船長が、別のポイントへ到着したときに生き餌を確保して泳がせてみると、、、たまたまゲットできたかなり小さめのナイスサイズ生き餌にアタリが、、何者かが、引っ張るので、取られまいと、ゆっくりとリールを巻いて、、、船長の勝ち?。生き餌は、横取りされずに船上へ、、、2匹の生き餌の中一匹は歯形がついて、死んでしまっている。再び、仕掛けを下すと、、すぐに又何者かが横取り、、、今度は船長の負け。生きていた方の生き餌がなくなる、、。

この様子をお客様に見せると、、。お客様は、ジギングの準備を開始♪

お客様が準備している間に、また、船長が下していた仕掛けに反応♪今度は船長の負け、生き餌は全部なくなっている。そして、お客様がジギング開始♪船長は、再び生きた小魚のエサをゲット♪エサとしては少し大きいけど、、、。船長が生き餌を2匹確保して同時に泳がせてみると、、、生き餌が逃げる反応が、、♪来るか?来るか?と思っていると、、、お客様が持っていたロッドがしなる、、。生き餌を脅かしたお魚は、生き餌ではなくお客様が動かしていたジグにくらいつき、、。しばらくして、お客様があげたのは、、沖縄の最高級魚アカジンミーバイ(スジアラ)♪しかも、一番おいしいサイズ。

再び船長が泳がせていた生き餌が暴れたと思ったら、、またもお客様が持っていたロッドがしなる♪またも、ミーバイ♪今度はナガジューミーバイ(バラハタ)。しばらくして、今度は、船長が3匹泳がせていた生き餌の中一匹が持っていかれる。船長の負け、奪った魚の勝ち。

この後も、しばらく釣り続けていると、、船長の生き餌泳がせは、全然釣れず、、、。その代りお客様が操っていたジグには次々といろいろな種類のミーバイ(ハタ)がくらいついてきて、、一番大きかった魚は、35㎝オーバーのナガジューミーバイ。

ミーバイは調子よく8匹ゲット♪つれすぎる状態でボウズではなくなったので、、今度は再びGT狙いのキャスティング♪

GTがいそうな場所へ移動して、少しずつ移動しながらお客様キャスティングを繰り返していると、、時間切れ終了近くになった頃に、GT発見、しかも複数♪何度も水しぶきを上げてほとんど同じ場所にとどまっている、、。

お客様の正確なキャスティングで、GTがいる近くにルアーを投げ続けるが、、全然食いつかない、、、。執拗に投げ続けましたが、、とうとう、時間終了。今切り上げないと、飛行機の出発時間に遅れる可能性大。仕方なく、GTのいる場所を離れて移動開始。慶良間諸島の北側に移動したときに、風が強くなり、波も高くなり、船のスピードがなかなかあげられなくなってしまうが、飛行機の時間があるので、ゆっくり走ることはできず、我慢して、スピードを維持し続けて、どうにか那覇港近くへ到達。ここで、少し、時間に余裕があったので、10分程度再び、ジギングにチャレンジ♪ここでは、お客様の巧みなジギングでヘアガラとムルー(ホオアカクチビ)をすぐにゲット。

10分が経過して、スピードを落とさずにマリーナに到着した時間は、予定時刻5分遅れの14時05分。

急いで、送迎車に乗り込み、飛行場に到着した時刻は14時55分。お客様の飛行機の出発時刻は15時40分。どうにかいいタイミングで飛行場に到着しました。

本日の釣行、GTは、振り向いてくれませんでしたが、ジギングにはかなりいい感じで魚がアタックし続けました。

たぶん、選んだポイントと、タイミングと、時期と、天気と、何よりもお客様のジギングテクニックが良かったのだと思います。

いよいよ、ミーバイシーズン突入です♪本日沖縄最高級アカジンミーバイ3匹、ナガジューミーバイ3匹、シロブチハタ2匹。

でも、こんなに短時間でひょいひょい釣ってしまえるのは今日のお客様だけだとは思いますが、、、。

今日のお客様は、ジギングでミーバイをあっさり数釣りました。船長は生き餌泳がせでノーゲット惨敗;;

今日のお客様は、ジギングでミーバイをあっさり数釣りました。船長は生き餌泳がせでノーゲット惨敗;;

2014年10月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

10/26、ほとんど風無、波無、天候良しの絶好のトローリング日和でしたが、お客様の都合でキャンセル欠航、確率高そうな天気だったのに残念です

10/26、かなりの好天、波無、風無、クルージングしても最高の天気♪こんな日は、トローリングしたら釣れる確率大、年間を通じてもなかなかないグッドチャンス!、、、が、、、、お客様の都合でキャンセル欠航、、、チャレンジもできなくてとても残念、、。万全の準備をしていたんですけどねーーー。いくら天気良くても人間の都合が合わなければ出航できませんので、、仕方がないです、、、。

IMGP1443

絶好のトローリング日和でしたが、お客様の都合が合わなくて欠航、、残念。

 

2014年10月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

10/25,微風の中半日フィッシング、生き餌を6匹持っていかれ、、食いついてきた大物は4匹?

10/25日、微風の中半日フィッシング♪お客様の釣り目的は、大きい魚♪小さい魚の数釣りはいらない♪

最初は、エサなしで、生き餌用の小魚釣り♪、、、、釣れるには釣れるが、大型のオジサン(魚)ばかり、なかなかいいエササイズの小魚が確保できない、、。でも、とりあえず、30㎝のムルー(ホオアカクチビ)ゲット♪、、大きい、当然エサにはならない♪エサなしでやってみたり、エサありでやってみたり、あれやこれや苦労しながら、何とか全員いいサイズの生き餌確保できたところで、近くの大物がいそうなポイントへ場所変更♪移動してすぐに二人のお客様の生き餌が暴れはじめ、、、一人のお客様のロッドが大きく曲がる、、糸が切られないように何とかこらえて、少しずつ巻き上げようとしたら、、、フッと軽くなり、仕掛けを引き上げてみたら、、一人のお客様は2匹ついていたはずの生き餌がゼロに、竿が曲げられた方のお客様の生き餌はかじられた状態に、、、、。どうやら、口の大きい魚が、2匹を丸呑みにして、更に3匹目にかじりついてしばらく放さなかったみない♪ここで、お客様テンションマックス♪が、生き餌を失ったお客様は、フリダシ、再び生き餌確保から、、、。その後、ポツリポツリと言う感じで生き餌がなくなったり、生き餌を確保したり、、。途中、お客様のロッドが大きくしなり、、地球を釣ったかと思われましたが、その竿をゆっくりあげてみると、かなり重いが引き上げられる、、、。どうやら魚が釣れているみたい、、ほとんど暴れないからタコか?ミーバイか?そこから慎重に引き上げようとしたら、、、またしても、フッと軽くなり、、。引き上げてみるとやはり生き餌はなくなっていて、、、。それにしても、魚はかなり大きかった、、残念。何度も、何度も、時間終了までチャレンジしましたが、、、失った生き餌は6匹、最初の一匹は3匹一気に食ってきたので、、、1+(6-3)=合計4匹が食ってきた魚。4匹の中2匹はかなり大きくて、2匹は中型か?大きいのは結局釣れなかったので、推測の数字だけでごめんなさい。4匹の中の2匹は、前回ここに来た時に釣ってリリースした40㎝オーバーの魚かもしれません。この日の釣果、大物といわなければ、結構中型サイズが数釣れました。半日エリアの近場ですから、大物のアタックが複数回あっただけで良しだとは思いますが、、、。でも、一匹ぐらいは写真に撮りたかった、、、。

IMGP1441 IMGP1442

この歯形は、オジサン2匹食った魚が3匹目のエサを襲った後、、、

半日の大物狙いにしては、中型が良く釣れていました、最大はムルー(ホオアカクチビ)30㎝、小さい生き餌がなかなか釣れなくて大物狙いとしては苦戦しました

2014年10月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

10/21,風弱く波穏やか♪絶好の釣り日和でしたが、貸船台が空いていたので陸上げメンテナンス♪

10/21,風弱く波穏やか♪絶好の釣り日和♪でしたが、予約なし、貸船台空きでしたので、船を陸上げメンテナンス♪ドライブオイル交換終了♪異常無し♪水温が下がってきたせいか、フジツボ少ないが、青のり多い…。このあと高圧洗浄機で、海苔落としします♪

 

絶好の釣り日和なのに船の陸上げメンテナンス♪船長的には、こちらが楽しいですが…♪

 

 

 

2014年10月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

10/19,東風沖縄本島島影の強風下、グルクン、ヒレーカーよく釣れ、泳がせでヘアガラ、取りきれなかった大物は4匹

10/19、10月にはいってようやく2回目の出船。朝の風は5~6m/s。チービシに着いたころには、風6~7m/s。アンカーを入れて、釣り開始、船の前の方で、グルクン狙い、後ろの方で5目釣りと、大きい魚狙い。最初に釣れたのは、5目釣り、、カラフルフィッシュ2匹、大きいヒロサー(ヒトスジモチノウオ)、続いて、大型のモンガラカワハギ、しばらく時間がたってから、船主の方でグルクンがポツリポツリ釣れ始め、船尾の方ではヒレーカー(テングハギモドキが次々とつれ強烈な引き)そして、小さな小魚をエサに黄色のヘアガラ。グルクンにかみついた大物一匹、糸を切っていった大物2匹、強烈に走って釣り糸をぶっちぎった魚一匹。とりきれませんでしたが、大物も来ていました。帰る時間になると、風がますます強くなり、風の強さ9m/s。白波がたくさんできていましたが、東からの風で、沖縄本島の島影になっていましたので、波の高さ最大1mぐらい。船は、強烈な水しぶきを上げながら、無事にマリーナに帰港。予報では、明日から、風が弱くなるらしく、いよいよ、秋の沖縄で一番よく釣れる季節到来か?これからしばらく東からの風向が続く時期になりますが、この季節は、魚が冬支度で食いだめをはじめ、食いつきがよくなり、そして、東シナ海側は、慶良間方面へ遠征しやすくなりますので、大きい魚を狙うには良い時期になります。大物狙いは、夏よりもこれからですよ!

12月になって北風が多くなると、今度は太平洋側でおいしい魚を狙うのに良い季節になります。

IMGP1435 IMGP1438 IMGP1440

グルクンもよく釣れ、泳がせでのゲットもあり、風は強かったですが、まずまずでした

2014年10月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

10/16,10月初めてのかなり久しぶりの出船でしたが、強風が吹いてしまい、早上がり;;

10/16、10月初めての久しぶりの出船、朝は、6m/sの風、出船した後風が予報より強めで、6~7m/s、一度那覇港の北の防波堤、一文字の内側に入り、釣りしてみると、、、最初の一投目で、いきなり、大型のマルクチヒメジとオジサンのダブルヒット、34㎝位。無理してチービシに行かなくても、ここで釣れるなら、、と、那覇港内の安全な位置での釣行に切り替え、、、その後は、かなり小さい、グッドな生き餌サイズのエソやオジサンは釣れるが、全然、いいサイズが釣れず、、、そのうち、風がだんだん強くなり、船がだいぶ流されるようになり始めたので、北の一文字にさらに張り付き、風をよけて、しばらくして、おいしそうなハタが数匹釣れ、、、が、、、さらに、風が強くなってくると釣りは、益々厳しく、、、、マリーナに帰る方向の海を見ていると、白波がかなりたち、風もますます強くなってきたので、本日、お昼を過ぎた後で、安全を優先して帰港することに、、、。那覇港を出て、マリーナに向かうために外海に出ると、波の高さは、2.5mぐらい、、、来る時よりも1mは高くなってしまっていて、、、。厳しくなってしまった波の中を船の速度を落として、時間をかけて、我慢しながら、、ようやくマリーナに到着してみると、マリーナの中は平和な雰囲気でした。

やはり、風の強さが7m/s超えてしまうと、どこで釣りをしても、厳しかったです。

久しぶりの出船だったのに残念でした。

明日までは、風強いみたいですが、あさってからは、東からの風に変わり、波は少し静かになりそうです。

10月の後半から11月の前半にかけては、昨年、遠征で大物にさんざんやられましたが、、、今年は如何に?

台風やら、予約がないやらで、しばらく海に出ていませんでしたから、よく釣れるポイント、エリアに、良い気象条件で行きたいです、、とても、、、。

 

 

2014年10月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

9/28,小さな魚はボチボチ、トローリングはノーヒット、泳がせは一匹持っていかれ…

9/28,半日チャーター、帰りにトローリングのお客様♪本日はお昼頃から強風になる予報…、安全を最優先して沖縄本島の島陰に張りつく作戦。最初はグルクンを狙ってアンカリング♪最初は釣り針に 餌を刺した仕掛けにお魚がポツリポツリと食いついて来ましたが、いくら撒き餌を撒いてもグルクンは表れず…、グルクンは本日は運動会か何かで集団でお休みか?時間がもったいないので、グルクンをあきらめて、五目釣り♪今度は、ポツリポツリとつれ続ける♪最近では珍しいイワシ♪グルクマ(サバ?)の青物もゲット♪これらを餌にして普通の落とし込みの喰わせサビキ♪、、、結果は、針から餌がハズレて、無反応…。小さなエソがかかったいて、しかも何物かにくわえられたあとがあったのでそれを餌にして喰わせサビキ♪、、この餌はいつものようにきれいになくなっていました…。やはり赤色の小さなエソは餌として大人気…いつものようになにも釣れずに直ぐに持っていかれ…。終了時間が近づいたので今度はもっと大きい魚を狙ってトローリング♪、、、。トローリングは無反応のまま終了時間になってしまいました…。マリーナに到着する直前から風強くなり始め、波も高くなり始め…、予想通りの荒れた海になりました。チービシに行かなくてよかった…。

いつもの餌とり

IMGP1410 IMGP1411

このベラは良く引きました♪

2014年10月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

9/25,トローリングシーズンインか?トローリングでオニカマス10kg、本日は仕掛けを入れてすぐにヒットの連続でした♪

9/25,トローリング+αでチャーターのお客様♪一番最初はチービシのそばでトローリングの準備をしている時に、サビキング+喰わせサビキの練習をしてもらっていましたが、いいサイズの餌がてに入ったので、そのまま喰わせサビキで生き餌泳がせ釣りをしていたら…いきなり餌が暴れたかと思ったらすぐにガツン!!、穴にもぐられ…、逃げられました…。ほとんど一発目で…。トローリングの準備ができたのでトローリング開始♪、その直後アウトリガーが大きく曲がり♪ヒット??リールを巻く頃にはなんだか軽くなってしまって…、でも、先ずはとりあえず、仕掛けをあげてみましょうということでリールを巻いてルアーが見えたと思ったら…引きが重くなり再び横走り♪シイラ発見♪その瞬間フッっと軽くなってしまって…シイラサヨウナラ…。どうやらシイラが何度かルアーをくわえて引っ張り、でも、針はかからなかった状態?。再びトローリングの設定をしてトローリング開始♪、、、今度はお昼頃まで無反応状態…。お昼頃から、、餌なしサビキング開始♪が、、風が強いせいか反応がイマイチなので今度は禁断の餌を使って…、餌を使って…ポイントを少し変え…ようやく餌確保絶好調♪、ハンゴーミーバイ(アカハタ)の最大級サイズもゲット♪餌十分確保したところで大ミーバイのポイントへ…、が、波高くて、船がグラングラン…とりあえず一流しだけということで最初の一投目、重りが底に付かない…、流れが早すぎるか?、とりあえず仕掛けを回収してもう一度投げ直そうかと思ってお客様がリールを巻くと…重い、、?釣れている♪、巻き上げてみるとグッドサイズのナガジューミーバイ♪波は高いし、おかずは十分確保出来たので、波が静かな島陰に移動して、再びトローリング開始♪した直後…今度は今日始めて使う80lbビッグトローリングリールが…ギ~ーー!船の速度を下げたら…リールは止まって…、でも、竿は曲がって♪大きなルアーに食いついてはいるが…極端に大きな魚ではない…、慎重に慎重にリールを巻き上げてみると…上がってきたのは150cmオーバー♪10kg♪のバラクーダ♪今日始めて使ったらトローリングロッド&リールのセットに早速良い運が付きました♪セッティングをやり直して、再びトローリング開始♪、しましたが…その後は無反応で時間終了となりました。本日、仕掛けを入れてすぐのヒットの連続になりました。トローリングで同じ日に二回遊べましたから♪かなりラッキーでした♪おまけに美味しいミーバイのおみやげ付き♪

IMGP1407

オカズサイズ1号

IMGP1406

オカズサイズ2号

IMGP1408~2

トローリングでバラクーダ10kg

2014年10月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin