4/3、トローリング3アタックノーフック、泳がせ5アタック、ノーフック。全部惜しい。小さくない魚はそこそこな感じ

 

4/3、トローリング3アタックノーフック、泳がせ5アタック、ノーフック。全部惜しい。小さくない魚はそこそこな感じ。帰りは風が強くて、ゆっくりで、予定になかった、サンセットクルーず。かなり綺麗でした。

3/29,半日近場。トローリングノーヒット。底釣りは、餌有りでアオヤガラ102cm.シロダイ30cm.アカハタ数匹

初めての餌釣りでもよく釣っていました

3/29、半日近場。トローリングノーヒット。底釣りは、餌有りでアオヤガラ102cm.シロダイ30cm.アカハタ数匹。餌なしサビキ針でも入れ食いしてました。はじめてなのに、ハイセンス😃

3/25,午後から荒れそうだったので、半日釣行

トムトム名物アオヤガラ

十分にお土産確保できました

3/25、午後から荒れそうだったので、半日釣行。マリーナの近くのポイントは、風が入ってダメ😢🆖。一番近くの無人島で、少なくなってしまった有効ポイントで粘って、お客様の高等技術でハタをゲット。トムトム名物のアオヤガラもゲットして、風向き変わったところでマリーナ近くへ移動、そこで、またハタゲット。冷たい風が吹き始めで釣り終了。マリーナ到着してから強風モード突入。

3/19、小雨、活き餌の小魚は十分釣れた

3-19お土産十分

3/19、小雨、活き餌の小魚は十分釣れた。お土産はイイサイズのカワハギと、ムルー(ホオアカクチビ)、泳がせに来たのは、歯形1、持ってかれ2、根に入られ1、難しい相手でした。おとといのメーターサイズはどこ行ったか?見かけませんでした。

3/17,ホエールウォッチング、ビッグフィッシュウォッチング

クジラ接近

3月17日、本日お客様の希望通り、ホエールウォッチング➕フィッシング。見かけた大魚は、80cmの茶色いハタ、上から見て幅25cm長さ1mサイズのお魚、そして、船べりまでルアーを追ってきた2匹の50cmオーバー?マリーナに帰る途中、クジラの親子が大接近。釣果は厳しめでしたが、大物が見れて結果は大満足😃

2017年3月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

2/19、一日近場釣行、クジラが絶対来ない場所で80㎝の魚ゲット

目の前で80cmの魚ゲット

 

2/19、おとといは、クジラに追い回された感じだったので、今回は、クジラが絶対入ってこれない浅いエリアを中心に一日釣行。お客様も数人船酔い気味だったので、波がない場所を探してポイント移動。風が強めだったためか、朝からかなり食いが渋い、どうにか餌がなく手の釣れはするが、かなり厳しい。早めに、餌なしをあきらめて、餌ありフィッシングに切り替えるが、どこへポイントを移動しても厳しい。やはりクジラが来ない場所でもクジラの声が聞こえるとお魚は全部おびえてしまうのか?それでも、時々、ハンゴーミーバイ(アカハタ)、シルイユー(シロダイ)、キツネベラ、ムルー(ホオアカクチビ)など、どうにかこうにか晩のおかず18人分をゲット、とりあえず、全部美味しい高級魚。そして、大物狙いの方は、見えている範囲にふら~っと寄ってきた80㎝のお魚ゲット、でも、これは、クジラからはぐれてきてしまったか?コバンザメだったので、すぐにリリース。小針のタックルセットで強烈な引きは十分に楽しめました。使った釣り針、ハリスは、6号。これで、この仕掛けでゲットできたお魚では、3-4番目の重さ?1番2番は、2mクラスのアオヤガラ、3番は、今回のこのお魚、59㎝のオオカマス、5番目は、船長が釣った53㎝のアカジンミーバイ(スジアラ)。小物狙い用のタックルセットでこんな釣果が上がってしまうと、なかなか大物狙いのタックルセットを借りてくれる人が出てこない。さて、生き餌を使った泳がせ釣りは、数回根に潜られ、そして、超大物の重みを感じるアタリが2回。この2回は、残念ながらフッキングには至りませんでした。70~80㎝は超えたハタかそれとも、大型のアオリイカだったと思います。そして、黄色いウンドウブレーカーの方は、静かに、シロダイ2匹、ムルー(ホオアカクチビ)2匹を上げていました、かなり、腕達者だっと思います。今回はクジラから逃げていたためか、残念ながら、ホエールウォッチングはできませんでした。